やぎさんのオリジナル泳法のすすめ

楽に、静かに、できれば速く、還暦すぎてのラクラク健康スイミング (円月泳法、鉤腕泳法、八の字泳法、招き猫泳法、らくらく2ビート背泳、やぎロール、イルカ泳ぎ等)

23. 閑話休題 オリジナル・メドレー

まあ、次々と、色んなろくでもない泳ぎ方を紹介するもんだとあきれておられる方もおられるかもしれない。

私自身も、よくもまあ、と思わないでもない。

しかし、それぞれの泳法には、それぞれの特徴があって、どれも捨てがたく、さりとて、どれが、一番良いか決めればよいといった問題でもない。

だが、特にお勧めしたい泳法を強いてあげるならば、らくらくクロールでは、円月泳法、鉤腕泳法、招き猫泳法、八の字泳法だ。そして、らくらくクロール全てに適用できるやぎロールだ。

そのほかの泳法では、らくらく2ビート背泳ぎ、それから、全く異種なものとして、煽りイルカ泳ぎについても、是非、試してみられたらどうだろうか。

私は、健康のための運動として水泳を、ほぼ毎日1時間ほど、行っている。

こ れまで紹介したらくらくクロール泳法とそのやぎロール版、キックなし版、その他、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ、古式泳法などを含めて、数十種類の泳法を泳ぎ分けてい る。それゆえ、各泳法50mとしても、これら泳法をメドレーで泳ぐと、すぐ1kmを超えてしまう。

また、いろいろ、考えながら泳いでいると、すぐ新しい泳ぎ方のパターンが頭に浮かんでくる。これが、泳ぎを毎日継続できる動機付けにもなっているのである。

競技にでる訳ではない。他人に迷惑をかけない限り、何の制約もない。

毎日、適度の運動ができて、楽しく健康を維持できれば、これに越したことはない。