やぎさんのオリジナル泳法のすすめ

楽に、静かに、できれば速く、還暦すぎてのラクラク健康スイミング (円月泳法、鉤腕泳法、八の字泳法、招き猫泳法、らくらく2ビート背泳、やぎロール、イルカ泳ぎ等)

内股キック

49. 速く泳ぎたいけれど...次なるステップへ

記事分類目次はこちら 速く泳ぐ試みの記事(38~42 楽に、より速く..)から、大分時が経った。 これまで、この試みについての練習はしてきた。それなりに、気持ちよく泳げるようにはなった。水面にひらひらと浮かんで、軽く泳ぐ感じは良いものだ。しか…

42. 楽に、より速く (その4 続々々・身体全体をスクリューに)

随分時が経ってしまった。 大分なれてはきた。しかし、飛躍的な進歩はないが、大分軽くなってきた感はある。 速くするには、ピッチを上げる必要がある。 しかし、まだ、ピッチを上げても、疲れるし、さほど速くもならない。 ゆっくり前後に大きく伸びて泳ぐ…

24.2ビートのらくらく背泳ぎ もっとラクにする煽り足

このブログで一番アクセスの多いページが「05. 背泳編 2ビートのらくらく背泳ぎ」である。 2ビートにご興味があるということだろう。 そこで、もし、まだ、2ビートに慣れないという方に、お勧めしたいキックを紹介しよう。 それは、「煽り足」を使うこと…

18. 2ビートキックの効用

このブログで紹介している「らくらく泳法」では、キックによる推進力については、あまり重視していない。最初から基本原則で述べているように、「キックで疲れるようなことはよそう、」と述べてきた。足には筋肉がたくさんついていて、これを動かすとエネル…